PR会社から見たwebマーケティング戦略とは?【広報必見】PR会社~カーツメディアワークス

PR会社から見たwebマーケティング戦略とは?【広報必見】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新テクノロジーの活用と、不変的な本質へのアプローチの両面が必要   

WEBマーケティングを語るうえで、SEOやリスティング広告、リマーケティングなどのキーワードは避けて通れません。

これらは「Googleの手のひらビジネス」と呼ばれています。Googleが生み出した市場やソリューションを用いて行うビジネスだからです。

Googleだけではない!?

しかし、今の時代「Google手のひらビジネス」だけでは不十分な世の中になっています。今や先進国だけでなく、少し前まで発展途上国だった東南アジアの各国でさえもスマートフォンが普及しました。

世界中の人々がFacebookやInstagramに自身のページを持ったり、LINEやWechat、Whats appなどを使ってコミュニケーションしたりするのが日常になっています。

つまり、「Googleの手のひら」から外にある世界へと足を踏み出したのです。

マーケティングの本質とは?

さらに言えば、かつてブランドはWEBマーケティングを通して構築されたものですが、今はそれだけでは成立しなくなってきています。

UBERやAirBnBに代表されるユニコーンと呼ばれる巨大IT系スタートアップ企業は、スマホやWEBで完結する新時代のWEBビジネスですが、その評判をより多くの人に広げているのは、リアルなクチコミであったり、マスメディアが報じるタイミングであったりします。



結局、マーケティングの本質は「いかに一人でも多くの欲求を駆り立て、購買させるか」に集約されます。

経済社会のしくみが変わらない限り、この本質はこれから先も変わることはないでしょう。

----
PR会社から見たwebマーケティング戦略とは?【広報必見】

このコラムの投稿者

村上 崇(むらかみ たかし) 代表取締役/CEO
国立津山高専電子制御科にてロボットエ学を専攻。報道番組のディレクターとして数々の事件、政治、トレンド情報などのリサーチから取材、リポート、編集まで幅広く手がけ、情報収集と情報発信の礎を築く。その後、PRコンサルティングファームにて東証一部上場企業、グローバル企業などのブランディング及びクロスメディア戦略コンサルティングを手がけ独立。コンテンツマーケティングおよび戦略PRを中心とした株式会社カーツメディアワークスを設立。

関連するサービス

  • 戦略PR/広報コンサルティング

    戦略PRとデジタルマーケティングを組み合わせたユニークなPR会社として、商品・サービス認知向上から「売れる仕組み」作りまで一貫してサポート致します。

PR/ソーシャルメディアのご相談は
03-6427-1627