記者会見・イベントで知名度アップするなら

記者会見・イベントPR

「オンライン記者会見」映像のプロ技術・プロ演出を安価にご提供。
初めてでも安心のおまかせパッケージもご用意しています。

映像のプロが撮影・配信するのでハイクオリティな記者会見をライブ配信できる「すべてを兼ね備えた総合パッケージ」です。記者会見実績豊富なカーツメディアワークスだからこそ可能なオリジナルメディアリストを活用したメディア誘致(オンライン視聴)、「メディアがどのような記事を作成して欲しいか」から逆算して作成する進行台本、参加メディアをスムーズに管理しレポートも作成するPR事務局などオンライン会見に必要な要素すべてをお任せいただけます。

「社会情勢の影響で記者を誘致しての会見は難しいが、どうしても情報は発信したい」
「地方の記者にも参加してほしいが、距離的に難しい。」
「出向くことができないが首都圏のメディア向けに記者会見を開催したい。」
など、物理的な制約を受けないのがオンライン会見の良いところです。

また現在ではメディアの方もオンライン会見には徐々に慣れてきており、移動時間のかからない、拘束時間の少ないオンライン会見は好まれる傾向にあります。

カーツメディアワークスを選ぶメリット

①映像のプロが撮影・配信を行うのでハイクオリティな会見が実現
カーツメディアワークスは長年、TVなどの映像制作会社とリレーションを育んできました。
そうした経緯から今回のオンライン会見を形にする際に多くの映像のプロフェッショナルにも賛同いただき、プロが撮影・配信を行うハイクオリティな映像配信が実現できました。
 
②豊富な記者会見運営実績
カーツメディアワークスでは年間数十件の記者会見を運営していますので、記者会見のノウハウが豊富なメンバーが多く所属しております。
多種多様なお客様のご希望をその都度カタチにしていき、ご好評を頂いておりますのでご安心してお任せいただけます。

③会見をサポートする様々な機能
カーツメディアワークスでは一般的なPR会社では珍しい「クリエイティブ部門」「SNSプランニング部門」も社内で内製化しておりますので、ワンストップで「ビジュアルでも会見を盛り上げていきたい。」「SNSを活用してより多くの方々に会見をご覧になっていただきたい。」などのご要望にも対応可能です。

オンライン会見パッケージプラン料金

【ライトプラン】28万円(税別)〜
・オンラインミーティング
・当社内スタジオ「IX STUDIO」利用料込み
カメラマン/技術者1〜2名
・機材/配信プラットフォームセッティング

【ベーシックプラン】68万円(税別)〜
・オンラインミーティング
・会場ロケハン
カメラマン/技術者2〜4名
・機材/配信プラットフォームセッティング
・プレスリリース作成・配信(メディア案内状)

【プレミアムプラン】98万円(税別)〜
・オンラインミーティング
・会場リサーチ/ブッキング(会場費は別途)
・プレスリリース作成・配信(メディア案内状)
・メディアプロモート/メディア誘致
・広報事務局(メディア受付・レポート作成)
・進行台本作成
・カメラ3台以上
・機材セッティング

●オプション
・ダイジェスト版動画制作(2〜3分)
・動画配信サービス掲載




「新商品、新サービスを広く知らせたい!」
「メディアの露出を増やすには?」
メディアで取り上げられる「記者会見」や「PRイベント」を!

新商品、新サービスのローンチ、新会社や団体の設立、新規事業への参入、調査・研究の成果など、広くメディアに知らせたい案件があるときに開催するのが「記者会見」や「記者発表会」、「PRイベント」です。

「記者会見」や「記者発表会」、「PRイベント」を開けば、プレスリリースだけでは伝えきれない企業の表情や開発した商品、サービス開発経緯、その有効性を裏付ける研究結果など、詳細な情報を一度に多くのメディアに伝えることができます。

同時に、企業ブランディングにもつながる絶好のチャンスでもあります。

カーツメディアワークスなら、企業の代表者や開発者、また想いを体現してくれる芸能人など「顔」が見えるイベントを通して、普段は届かない「企業の人柄」をマスコミを通じて消費者へ伝えることができます。

ホテルやイベントホールなどで大規模に行う「記者会見」や「記者発表会」、芸能人をキャスティングして行う「PRイベント」だけでなく、限られたメディアを集めて小規模で行う「記者説明会」や「記者懇親会」など、クライアント様のニーズに合わせたサービスをご提案いたします。

カーツメディアワークスは、企画のご提案から会場の確保、タレント・芸能人のキャスティング、メディアの集客、当日の運営までトータルなサービスをご提供いたします。

カーツメディアワークスが選ばれる理由

①「記者側の客観的な視点」を持った企画、演出力
「記者会見」「PRイベント」を開催する目的は、新商品、新サービスを広く知ってもらうためですが、伝えたいことを伝えるだけでは残念ながらメディアに取り上げてもらうことはできません。

カーツメディアワークスは、多くのメディアに取り上げてもらうために、「記者側の客観的な視点」を持ってイベントを企画、設計、演出を行います。

②幅広い業界での記者会見、PRイベントの実績
カーツメディアワークスでは、グローバル企業や東証1部上場企業、またIT・出版・美容・ファッション・不動産業など幅広い業界で「記者会見」や「PRイベント」を担当し、企画から演出〜進行までのノウハウが蓄積されています。

③トータルなサポート力
「記者会見」「記者発表会」「PRイベント」の企画から、会場の確保、タレント・芸能人のキャスティング、配布資料の準備、メディアの集客、当日の運営などを、トータルでサポートいたします。

実績

クライアント:大手アパレルショップ
提案・実績:企画・運営した「新商品発表会」に関するニュースが日本経済新聞、朝日新聞デジタル等、複数のメディアに掲載成功。
 
クライアント:大手ドラッグストアチェーン
提案:新業態店舗のオープンPRイベントとして、TV・ビジネス系メディア向けの「オープンセレモニー」と美容・女性系メディア向け「体験型内覧会」を提案。
実績:広告換算値は1億1,200万円。TV報道は、情報番組を中心に5番組で取り上げられ、有名メイクアップアーティストの効果もあって美容系メディアへの掲載も獲得。

提案・実績:トレーニングメニュー体験レポートが複数メディアに掲載成功。

記者会見・イベントPRの事例

記者会見・イベントPRの実績

  • 2021.05外資系IT企業/戦略PR

    オンライン記者説明会の内容が、日経Xトレンド、Enterprise Zine、マイナビニュース、ITmediaマーケティング、週刊BCN+、MONOistなど多数の媒体で掲載されました。

    IT/WEB

  • 2021.05医療、流通/オンライン記者会見

    医療系プラットフォームの実証実験の結果報告に関するオンライン記者発表会を実施。医療系専門媒体のほか、読売新聞、日本経済新聞など、計10媒体が参加。

    医療/薬事

    【このサービスを活用してます】

  • 2021.04エシカルセレクトショップ/オープン時広報コンサルティング

    「エシカルセレクトショップ」オープンタイミングのPR活動を実施。TOKYO MX、VOGUE、WWD、HONEY、リンネル、Men’sEX、みんなの経済新聞など多数のメディアで掲載。

    家電/生活用品

    【このサービスを活用してます】

PR/ソーシャルメディアのご相談は
03-6427-1627