Column

オウンドメディアマーケティングとは?意味や役割を解説

|
  • データビジュアライズ

オウンドメディアは自社の情報発信基地であり、マーケティングの母艦である

 オウンドメディア戦略では、「どんなホームページを作るか」が最も重要なミッションになります。
なぜなら、すべての情報はホームページにあるからです。
また、各メディアを介して自社に興味をもったユーザーが最終的に集まってくるのもホームページだからです。
そういう意味で、WEBマーケティングはオウンドメディアに始まり、オウンドメディアに戻ると言えるかもしれません。

PDCAサイクル

 ホームページを作る際には、次の項目から着手します。

まず、ホームページを作る目的・ゴールを明確化します。

たとえば、WEBからの問い合わせ件数を伸ばしたいのか、会員登録数を増やしたいのか、商品を多く売りたいのかなど、「何をするためのサイトなのか」をはっきりさせることが第一前提です。そのためには、発信すべき情報の整理をします。

次に、ターゲットを絞ります。自社の顧客やファンとなり得る人物とは、どういう人物なのかを具体化します

さらに、PDCAサイクルでの改善を図ります。

ホームページはリリースして終わりではありません。

世の中は常に動いており、その変化スピードは時代とともに加速しています。

ユーザーや顧客の反応や動態などを日々リサーチし、現時点での改良点を洗い出し、サイト制作者にフィードバックして、ホームページをアップデートしていくことが大事です。


PDCAで改善をしていくことを「グロース戦略」「グロース発信」と言います。グロースとは、「磨き上げる」という意味です。WEBマーケティングの母艦ともいうべきオウンドメディアは常に手入れし、最適化が図られるべきです。


ご不明な点やご要望などお気軽にお問い合わせください。
皆様のお力になれますこと、楽しみにしております。

お問い合わせはこちらまでお願いいたします。

お問い合わせはこちらから

株式会社カーツメディアワークス

03-6427-1627平日10:00〜18:00

この記事を書いた人

代表取締役 村上崇

国立津山高専電子制御科にてロボットエ学を専攻。報道番組のディレクターとして数々の事件、政治、トレンド情報などのリサーチから取材、リポート、編集まで幅広く手がけ、情報収集と情報発信の礎を築く。その後、PRコンサルティングファームにてIT、WEB、東証一部上場企業、グローバルブランドグループ企業、官庁など幅広い業種のPR&マーケティングコンサルティングを手がけて独立。戦略PRおよびデジタルマーケティングを中心とした株式会社カーツメディアワークスを設立。著書:「図解でわかるGoogleマーケティング」「クラウド情報整理術」「新しいWebマーケティングハンドブック」など5冊を執筆。連載実績:医療専門雑誌、金融機関向け専門誌等

お見積りやご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

03-6427-1627
平日10:00〜18:00