Case

  • コンテンツマーケティング運用支援

【コンテンツマーケティング成功事例】ラグジュアリーブランドのコンテンツマーケティング

課題

  1. クリスマス、バレンタインデー商戦に向けてターゲットのアテンションを獲得したい
  2. ブランドメッセージ、ブランドストーリーを伝えたい
  3. ブランドにマッチしたクールなイメージにしたい
  4. 高価格帯であるが、若者に興味を持ってもらって記憶してもらいたい
  5. 頂いた課題は、シーズナルキャンペーンのため即効性が求められました。ただし、ラグジュアリーブランドのため、いわゆる価格訴求やお得感やお笑い系バズ企画を打ち出すキャンペーンではブランドイメージを壊してしまいます。

solution 解決策

お話を頂いたのが11月初旬であることから、クリスマス商戦に間に合わせるには即効性が求められました。
新商品や新サービスを直近では出していないため、メディア露出を狙うにしてもネタを創出するしかありません。また、アプリやお手頃価格の商品とは違い、レビューしてもらう媒体はハイブランド系の雑誌などしかなく、それでは既存のPR会社を使用しても今までと同じ結果しかでないのは明白でした。
 
カーツメディアワークスがご提案したのは、ブランドストーリーがわかり、尚且つブランドイメージを伝えることができるインフォグラフィック制作と、即効性があり、バイラル性の高いメディアで取り上げてもらうことで今までとは違うターゲットに届けることができるデジタルPR施策です。
 
クライアントから、ブランドの歴史、想い、キーメッセージなどのヒヤリングを重ね、そのブランドが持つある特性をメインストーリーにしたインフォグラフィックを制作しました。
短期間であったことから極力イメージに近づけるように下書き段階からこまめにやりとりを重ね、
デザインから仕上げまで2週間という短期間で納品し、そこからデジタルPR施策へスムーズに展開しました。

Outcome 成果

  • デジタルPR施策を打ち出した結果として、今まで対象ブランドが取り上げられたことがないWEBメディアに数十媒体取り上げられ、Facebook、Twitter、Pinterestなど各ソーシャルメディアにおいても拡散することに12月初旬の段階で成功しました。

    さらに、その後、継続的にメディアアプローチを実施し、デザイン系雑誌、マーケティング系媒体でも取り組みが掲載されました。 今まで特定の雑誌への出稿するペイドメディア施策は実行済みでしたが、ソーシャルメディアやWebPRなどアーンドメディア戦略をほぼ実施していなかったため、クライアント様には新鮮に感じられたようです。

上記のクライアント様の詳細、実施したインフォグラフィック制作&デジタルPRについてはこちらよりお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

お見積りやご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

03-6427-1627
平日10:00〜18:00