企業の海外進出・海外展開で押さえておくべきこと

海外でPRしたい

海外PRではここに注意しておきたい!

サンプル
日本企業が海外進出をする際、注意しなければならないのは、国ごとにその文化的背景、国民性、生活環境や現地のメディア事情が全く異なっていることです。

進出する国によって文化的な背景や生活様式が違うことはもちろん、メディア事情も様々なので現地の事情を深く理解し、最適化したPR戦略を設計しなければ、海外メディアに注目してもらうことはできず、消費者に知ってもらうこともできません。

海外PRではここが重要!

海外PRで重要な点は、ターゲット国では「いま何が流行しているのか?」から始まり、現地のメディアでは誰が「インフルエンサーとして機能しているのか?」などを知ることは重要ですが、こうした情報はなかなか手に入るものではありません。

カーツメディアワークスではアジア・欧米の文化やメディア事情に詳しいネイティブスタッフが多数在籍し、現地の生活者の事情を考慮したPR、広報戦略を構築、実施いたします。また、弊社独自のネットワークによる海外の主要マスメディアからIT・スタートアップ企業には欠かせないtech系のWebメディア、パワーブロガーやフリージャーナリストまで幅広いリレーションを持っているため、日本とは全く異なる海外のメディア事情に最適化したメディア戦略を実施するため貴社の海外進出を安心して遂行して頂けます。ぜひお気軽にお問い合わせください。

海外でPRしたいというお客様におすすめしたいサービス

  • 戦略PR/広報コンサルティング

    戦略PRとデジタルマーケティングを組み合わせたユニークなPR会社として、商品・サービス認知向上から「売れる仕組み」作りまで一貫してサポート致します。

  • クロスメディアPR

    圧倒的なリーチ力のテレビとセグメントされたターゲットにリーチするWebメディアを組み合わせたテレビPR×WebPRサービスです。

  • 海外向けプレスリリース作成・配信

    全世界5万人のジャーナリスト・ブロガーのデータベースを構築。各国のローカルルールに合わせた海外プレスリリース作成・配信・クリッピングを実施致します。

  • 海外向けFacebookマーケティング

    Facebook、Twitterなどソーシャルメディアを活用して安価に世界のターゲットにアプローチし、集客、認知向上、エンゲージメントアップを狙います。

PR/ソーシャルメディアのご相談は
03-6427-1627