今からでも遅くない!企業Facebookマーケティング

Facebookでマーケティングした

Facebookマーケティングで得られる効果とは?

facebook_01
今や、コミュニケーションインフラとなったFacebook。企業のFacebookページ利用も増えその成功事例もよく目にすることでしょう。ただ、「流行っているから」と目的や戦略もないままにFacebookページを立ち上げても徒労に終わることが多々あります。

Facebookを利用してマーケティングを開始する場合、その目的を明確にすることが必要なのです。Facebookページを立ち上げる目的は、消費者に直接有効な情報や話題を届けることで、双方向のコミュニケーションを実践し、その情報を自然な形で共有・シェアしてもらうことです。

また企業は安定したコンテンツ配信が可能になりメディアリレーションやブランディング、ファン獲得に効果的です。

Facebookマーケティングが効果的な広報ツールになる。

Facebookページに期待する役割として「広報」機能を実装する「広報型Facebookページ」があります。通常Webサイトに掲載するプレスリリースや報道資料、動画資料などをFacebookに集約し、恒常的な更新を実施します。そうすることで、商品の発表やメディアとのリレーションの役割を果たすだけでなく、消費者との友好的なコミュニケーションを実現できるからです。

つまり「広報型Facebookページ」は、メディアとの良好な関係を構築し、さらにはブランディングやファン獲得に有効な手段になりうるのです。また、FacebookページをPRツールとして活用することで、低コストで貴社のキャンペーンをWebニュースやテレビ・雑誌で取り上げてもらうことや、ランディングページとして活用することで、公式Webサイトへの流入を促進することにも有効に機能するのです。

Facebookでマーケティングしたいというお客様におすすめしたいサービス

  • 戦略PR/広報コンサルティング

    戦略PRとデジタルマーケティングを組み合わせたユニークなPR会社として、商品・サービス認知向上から「売れる仕組み」作りまで一貫してサポート致します。

  • クロスメディアPR

    圧倒的なリーチ力のテレビとセグメントされたターゲットにリーチするWebメディアを組み合わせたテレビPR×WebPRサービスです。

  • 海外向けプレスリリース作成・配信

    全世界5万人のジャーナリスト・ブロガーのデータベースを構築。各国のローカルルールに合わせた海外プレスリリース作成・配信・クリッピングを実施致します。

  • 海外向けFacebookマーケティング

    Facebook、Twitterなどソーシャルメディアを活用して安価に世界のターゲットにアプローチし、集客、認知向上、エンゲージメントアップを狙います。

PR/ソーシャルメディアのご相談は
03-6427-1627