書籍

書籍



NEW!Excelでできるデータドリブン・マーケティング

「マーケティングサイエンスをもっと身近に。」をモットーにしている著者小川貴史渾身の処女作。広告業界で気がついた積年の疑問と強い思いを込めて、誰でもエクセルで簡単に統計分析ができ、マーケティングを最適化していくことを解説している。
発売 2018年11月28日
著者 小川貴史(オガタカ)
出版社 マイナビ出版
マスとデジタル施策を横並びで評価する手法を演習形式で学び、統計リテラシーを高める「ビジネス専門書」 『これからのマーケターは、グラフの見た目よりも「因果推論」に注意すべきである』 「統計学が最強の学問である」著者の西内 啓氏推薦! マーケティング施策の意思決定をいかにして「データドリブン」にするか? Excelを用いた演習でマーケティングROIの最適化を導く分析手法を習得しながら、統計や因果推論の知識について知る。 データ解析にもとづくマーケティングに必須の「知識」と「生きたノウハウ」が同時に身につくビジネス実践書です。

あたらしいWebマーケティングハンドブック

トリプルメディアを軸として、戦略PR、コンテンツマーケティング、ソーシャルメディアマーケティングのハウツーを解説した書籍を刊行しました!
発売 2016年4月30日
著者 株式会社カーツメディアワークス
出版社 日本能率協会マネジメントセンター(JMAM)
「あたらしいWebマーケティング」の「あたらしい」部分は何かといえば、「トリプルメディア」を網羅的に解説していることです。本書でたびたび登場するトリプルメディアという言葉は、Web上のメディアを「オウンドメディア(自社が保有するメディア)」「アーンドメディア(信頼を獲得するメディア)」「ペイドメディア(購入するメディア=広告)」に分けた考え方のことで、これらを最適化して顧客を生み出していくことを「トリプルメディア戦略」と呼びます。さらに「あたらしい視点」といえば、トリプルメディアの「アーンドメディア」にフォーカスしている点です。広報・PRやソーシャルメディア、クチコミなど「信頼を獲得する」ためのアーンドメディアはデジタルにかぎらず、リアルな現場でもブランディングに欠かすことができません。本書では、デジタル上のブランディングおよびマーケティング施策である「コンテンツマーケティング」「デジタルPR」「ソーシャルメディアマーケティング」「ソーシャルメディア広告」を解説していきます。Webマーケティング担当や広報担当、営業・販促担当はもちろん、経営者の方にもぜひ一読していもらいたいと考え、できるだけ理解しやすい内容となっています。


 現場のプロが教えるWebマーケティングの最新常識

現場のプロが教えるWebマーケティングの最新常識

発売 2015年7月27日(Amazon予約受付中)
著者 株式会社カーツメディアワークス・村上崇 他
出版社 MdN-エムディエヌコーポレーション
めまぐるしく変わる情報通信技術の進化、特にスマートフォンの登場は、私たちのライフスタイルと消費行動に大きな変化をもたらしました。それにともないWebマーケティングの世界も急速に変化しており、そのトレンドのめまぐるしい変化にはなかなかついていけない人も多数いることでしょう。本書は、そんなWeb制作関係者や企業のWeb担当者などを対象に、Webマーケティングの“普遍的な仕掛け”から、フレームーワーク、具体的な手法や現在のトレンドなどを網羅的に解説した入門書です。


データプレゼンテーションの教科書 (日経BPムック)

データプレゼンテーションの教科書

発売 2014年12月17日
著者 アレクサンドル・ザバヴァ(執筆)/前島直紀(データビジュアライゼーション制作)
出版社 日経BP社
数値・データを「可視化」して魅力的に見せる究極の表現技術! 
ビッグデータ時代が到来し、数値で表された様々なデータを、ビジネスの現場で扱うケースが増えています。 これに伴い、ビジネスパーソン1人ひとりも、年齢や役職にかかわらず、 データをビジネスの現場に生かすセンスや手法が求められるようになっています。 その最も有力な手法の1つが、データや情報を分かりやすく表現する 「データビジュアライゼーション」です。

 クラウド情報整理術

Amazon 2部門 第1位獲得!韓国版発売決定!
発売 2010年9月(第10刷増刷)
著者 村上 崇
出版社 日本能率協会マネジメントセンター
2010年は「クラウド元年」と言われいます。インターネット上にあるアプリケーションやデータをいつでもどこでも使うことができる環境が整った現在、これまでとは仕事の仕方が大きく変わります。
その一つが情報整理。本書は、メモやノート・書類・写真・ネット情報などが一元管理できるツールEVERNOTEとGoogleの多彩な機能を使って簡単にできる情報整理術を紹介します。

 クラウドどこでも勉強術

第3刷増刷!
発売 2011年5月
著者 村上 崇
出版社 日本能率協会マネジメントセンター
大人に必要な勉強ってなんだろう?そんな疑問から取材を進めて書き下ろした社会人のための勉強ハウツー本。
それぞれのトップリーダーたちの勉強術をインタビューし、それらをクラウドやアプリを使って応用する方法を紹介。発売2日で増刷した。

 図解でわかる Googleマーケティング

発売 2010年4月
著者 村上 崇
出版社 日本能率協会マネジメントセンター
グーグルは、情報の検索量だけではなく、検索効率も日進月歩のスピードで格段に向上しています。ただ、操作の仕方がよく理解されていないのが実情です。そこで本書は、まずグーグルの様々な機能を紹介し、そうした機能がマーケティングリサーチだけではなく、分析や企画にも使えることを示し、グーグルを使ったマーケティング戦略の立案ノウハウを図表や事例などで説明します。
PR/ソーシャルメディアのご相談は
03-6427-1627