Column

KGI、KPIの意味とは?違いも優しく解説【PR会社がオススメ】

|
  • データビジュアライズ

KGIで達成すべき指標を明らかにし、KPIで実行されているかを計測する

KGI、KPIは、目標の設定とその成果を計測するうえで欠かせない概念です。
KGIとは、プロジェクトが達成すべき指標のことです「WEBでの売上を3か月で2割伸ばす」のように、具体的な期間や数値を設定し、判断基準とします。
KPIとは、目標達成のための過程をクリアできているかを計測する指標です。KGIで設定した目標に対して、どのような過程を経れば達成ができるかを洗い出し、1つ1つの過程がクリアできているかを数値化して計測します。

KGI、KPIのまとめ

喩えるなら、KGIは見据えるべき「ゴール」、KPIはクリアすべき「ハードル」です。

KGIを設定するときは、自社の活動全体におけるWEBの役割を考え、そこから適した指標を設定します。

誰が、いつ、どこで、どのようなツールを使って、どんなコンテンツを見ているかの5W1Hを分析しましょう。

どんな企業ホームページでも外せない目的の1つに、アクセス数を伸ばすことがあります。

アクセス数を見る指標には、WEBサイトのページが開かれるごとにカウントされる「PV」と、サイトを訪れる訪問者ごとにカウントされる「UU」がありますが、特に重要なのはUUです。

ページが何回開かれるか以前に、サイトに来てくれる人の母数が多くないと、顧客数や売上は増えていかないからです。


KPIの注意点としては、定めた目標に達しなかった場合、次に取るべきアクションが具体的にイメージできる指標にしておくことです。また、計測そのものが容易であることも重要です。計測のためのデータ収集に手間取って、肝心の戦略になかなか生かせないというのでは本末転倒です。


ご不明な点やご要望などお気軽にお問い合わせください。
皆様のお力になれますこと、楽しみにしております。

お問い合わせはこちらまでお願いいたします。

お問い合わせはこちらから

株式会社カーツメディアワークス

03-6427-1627平日10:00〜18:00

この記事を書いた人

代表取締役 村上崇

国立津山高専電子制御科にてロボットエ学を専攻。報道番組のディレクターとして数々の事件、政治、トレンド情報などのリサーチから取材、リポート、編集まで幅広く手がけ、情報収集と情報発信の礎を築く。その後、PRコンサルティングファームにてIT、WEB、東証一部上場企業、グローバルブランドグループ企業、官庁など幅広い業種のPR&マーケティングコンサルティングを手がけて独立。戦略PRおよびデジタルマーケティングを中心とした株式会社カーツメディアワークスを設立。著書:「図解でわかるGoogleマーケティング」「クラウド情報整理術」「新しいWebマーケティングハンドブック」など5冊を執筆。連載実績:医療専門雑誌、金融機関向け専門誌等

お見積りやご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

03-6427-1627
平日10:00〜18:00