Column

企業向けFacebookページ作る方法【広報担当者は必見】

|
  • データビジュアライズ

 

目的とターゲットを設定し、実際のページを立ちあげる。投稿の企画と分析を行い、PDCAを回す

企業アカウントは無料で作れます。
運用も難しくなく、ほぼ直感で使えるのもFacebookの優れた点です。
 
いきなり始めると失敗しそうで危険だという場合は、自分で個人アカウントを作り、投稿したりページ訪問をしたりして慣れてから、企業アカウントで始めるといいでしょう。
 
ページを立ち上げる際は、次の手順で行います。
 
①運営の目的・ターゲットを定める
 店舗の集客をしたいのか、自社サイトへの訪問数を増やしたいのか、企業の知名度を上げたいのかなど、ページを作る目的を明確にします。また、どんな人に向けて投稿していくかのターゲット選定も行います。
 
 
②ページのカテゴリーを選択する
 立ち上げたいページのカテゴリーを選択し、ナビゲーションに従って必要事項を入力していきます。プロフィール画像やカバー画像もアップしましょう。ページ名はSEOを意識して設定することが大事です。
 
 
③「いいね!」を集め、シェアしてもらう
 ページに広告をかけたり、自社サイトやメルマガから誘導したり、懸賞アプリを利用したりなどして、集客の工夫をします。
 共感を得る記事、新しい発見のある記事、人に話したくなる記事などは、たくさんの「いいね!」がつき、多くの人にシェアされて行きます。写真や動画も大いに活用しましょう。
 
④読者の反応を分析し、次に活かす
 投稿して終わりではなく、必ず効果検証を行いましょう。「どのような投稿が受け入れられやすいか」を分析し、PDCAをくり返していくことで、ページの精度と効果が上がっていきます。

ご不明な点やご要望などお気軽にお問い合わせください。
皆様のお力になれますこと、楽しみにしております。

お問い合わせはこちらまでお願いいたします。

お問い合わせはこちらから

株式会社カーツメディアワークス

03-6427-1627平日10:00〜18:00

この記事を書いた人

KMW編集部

お見積りやご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

03-6427-1627
平日10:00〜18:00