books

あたらしいWebマーケティングハンドブック

トリプルメディアを軸として、戦略PR、コンテンツマーケティング、ソーシャルメディアマーケティングのハウツーを解説した書籍を刊行しました!

発売 2016年4月30日
著者 株式会社カーツメディアワークス
出版社 日本能率協会マネジメントセンター(JMAM)

「あたらしいWebマーケティング」の「あたらしい」部分は何かといえば、「トリプルメディア」を網羅的に解説していることです。本書でたびたび登場するトリプルメディアという言葉は、Web上のメディアを「オウンドメディア(自社が保有するメディア)」「アーンドメディア(信頼を獲得するメディア)」「ペイドメディア(購入するメディア=広告)」に分けた考え方のことで、これらを最適化して顧客を生み出していくことを「トリプルメディア戦略」と呼びます。さらに「あたらしい視点」といえば、トリプルメディアの「アーンドメディア」にフォーカスしている点です。広報・PRやソーシャルメディア、クチコミなど「信頼を獲得する」ためのアーンドメディアはデジタルにかぎらず、リアルな現場でもブランディングに欠かすことができません。本書では、デジタル上のブランディングおよびマーケティング施策である「コンテンツマーケティング」「デジタルPR」「ソーシャルメディアマーケティング」「ソーシャルメディア広告」を解説していきます。Webマーケティング担当や広報担当、営業・販促担当はもちろん、経営者の方にもぜひ一読していもらいたいと考え、できるだけ理解しやすい内容となっています。

お見積りやご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

03-6427-1627
平日10:00〜18:00