Column

PR会社と広告代理店の違いとは【今さら聞けない】

|
  • 戦略PR/広報

PR会社と広告代理店は、どちらも同じような業務内容というイメージを持っている人が多いかもしれませんが、その業務内容はそれぞれ異なっています。

そこで、ここではPR会社と広告代理店の違いについて説明して行きます。

まず、PRと広告の違いですが、シンプルに言えばPRは社会に向けて自社の商品やサービスに関する情報を発信し第3者である報道機関や個人から評価をいただく活動に対して、広告はテレビやラジオ、新聞や雑誌といったメディアの時間やスペースを購入して自社が伝えたいことを知らせることを言います。

広告は「お金を支払って広告枠を購入する」メディアであることから「ペイドメディア」と呼ばれています。

広報(PR)は「メディアや個人のクチコミなどコントロールできない第3者から評価を得て発信される」ため信頼性が高いことから「アーンドメディア」(Earnd=信頼を得る)と呼ばれています。

こうしたことから、PR会社は企業とメディアの間をつなぎ、企業の広報担当にメディアに向けての情報発信のやり方についてアドバイスをしたり、企業に代わって広報活動を行います。

カーツメディアワークスの主軸事業であるPR戦略は、「広報活動の代行」のみではなく、テレビや新聞、雑誌などより多くのマスメディアに報じられるように情報を設計する「PR戦略の構築」から、今20−40代で最も接触頻度の高いデジタルメディアとSNSを活用した「デジタルマーケティング戦略」まで一気通貫でご提供できることが強みです。

ご興味のありそうな当社のサービスについては下記をご参照ください。

また、当社は創業当時から「創って、広げる」というシンプルなビジネスを展開しています。

広報といえば「新商品・サービスの発信」がメインと思われがちかもしれませんが、多くの企業が毎月のように新商品や新サービスはたくさん生まれるわけではありません。

では何を発信していけばいいのでしょうか?

企業の中には必ず人・モノにまつわるストーリーやデータがあります。商品開発の背景や創業時の苦労話、自社にしかデータなど実は発信するべき情報はたくさんあるのです。前述したようにカーツメディアワークスは「創って、広げる」プロであり、経営理念も下記のように定義しています。

~伝えよう、世界へ~

メディアの力でその言葉を、その感動を、そのひらめきを、世界中の人に届けたいー。

カーツメディアワークスはお客様のストーリーを創造し、メディアを通して最大化させ、消費者に正しく伝える、そんなシンプルなスタイルを貫きます。

お客様の情報から効果的なストーリーを紡ぎ出し、より多くのメディア、生活者に届けていくことに専念致します。

また、当社は、国内だけでなく、海外進出する企業に対しても積極的にグローバルマーケティングサービスを展開しています。

国内最大級の海外向けプレスリリース配信プラットフォーム「Global PR Wire」を運営しており、海外PRから海外向けSNS運営・海外向けデジタルマーケティング・海外インフルエンサー支援までサポート致します。

以上が他社のPR会社にはない当社の強みとなります。

実際に企業がPR会社や広告代理店を利用する場合は、それぞれの違いをよく理解した上で、最も効果的に商品やサービスを知らせるためには、どこに依頼しどのように情報発信したら良いのかをしっかり比較検討した上で、選ぶことが大切です。

今、戦略PRの基礎が学べる無料資料を配布しております。
ご希望の方は以下よりダウンロードをお願いします。


ご不明な点やご要望などお気軽にお問い合わせください。
皆様のお力になれますこと、楽しみにしております。

お問い合わせはこちらまでお願いいたします。

お問い合わせはこちらから

株式会社カーツメディアワークス

03-6427-1627平日10:00〜18:00

この記事を書いた人

代表取締役 村上崇

国立津山高専電子制御科にてロボットエ学を専攻。報道番組のディレクターとして数々の事件、政治、トレンド情報などのリサーチから取材、リポート、編集まで幅広く手がけ、情報収集と情報発信の礎を築く。その後、PRコンサルティングファームにてIT、WEB、東証一部上場企業、グローバルブランドグループ企業、官庁など幅広い業種のPR&マーケティングコンサルティングを手がけて独立。戦略PRおよびデジタルマーケティングを中心とした株式会社カーツメディアワークスを設立。著書:「図解でわかるGoogleマーケティング」「クラウド情報整理術」「新しいWebマーケティングハンドブック」など5冊を執筆。連載実績:医療専門雑誌、金融機関向け専門誌等

お見積りやご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

03-6427-1627
平日10:00〜18:00