最新の広報戦略・戦略PRをお探しなら

戦略PR/広報コンサルティング

広報戦略/戦略PR とは何か

「売上に繋がる」オーダーメイドなPR戦略、マスメディア×デジタルのコミュニケーション設計、メディアの問合せを獲得するメディアインバウンド戦略など、広域にわたる『新・広報戦略』を実施していきます。

広報戦略/戦略PRサービスの特徴

PR会社としてマスメディアとのリレーションは当然のこととして、現在ではニュースキュレーションやソーシャルメディアが普及し、個人でも気軽に情報収集・発信ができる時代になりました。
ソーシャルメディアによって興味・関心がつながりあったグループが形成され、無数の小衆(クラスタ)が誕生し、広報活動の領域は今までになく広がっています。
またニュースキュレーションサービスの影響力も日に日に大きくなっており、情報伝播の設計や仕組みづくりをしっかりと構築できるスキルが広報には求められています。

メディアはどのように、いつ、何を使って情報をリサーチしているのか?

カーツメディアワークスでは、いち早く対応しソーシャルメディア、オウンドメディアを情報発信基地とするコンテンツマーケティングと情報伝播の設計を中心とした新・広報/PR戦略を実施しています。今までのPR会社のようにプッシュ型のメディア営業だけではなく、消費者およびメディアのインバウンド(問合せ・取材・リサーチ)を効率的に獲得することを目指しています。「戦略PR×コンテンツマーケティング」については下記の資料をご確認ください。



テレビでの露出効果は絶大

また、カーツメディアワークスはテレビ番組制作からスタートしたこともあり、マスメディア向けのコンテンツ制作については熟知しています。テレビの影響力は今でも絶大であり、あらゆるメディア露出の効果を検証してみても、即効性、影響力においてテレビ媒体ほどのインパクトはありません。

新しい時代のメディアと旧来のマスメディアを融合し、お客様ごとにオーダーメイドで戦略立案を致しますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

戦略PR/広報コンサルティングの事例

戦略PR/広報コンサルティングの実績

PR/ソーシャルメディアのご相談は
03-6427-1627