海外・グローバルでのFacebookマーケティング

海外向けFacebookマーケティング

海外向けFacebookマーケティングとは

「海外向けFacebookページ」制作から企画運用、コンテンツ制作、さらに各国に適したFacebook広告運用まで一貫して行い、貴社の海外進出・マーケティングアプローチの「第一歩」を低価格で実現致します。

海外向けFacebookマーケティングの特徴

インドネシア、タイ、ベトナム、フランス、アメリカ、ブラジルなどを対象として「Facebookページ」スタートしたい!と思っても日本国内にしっかりと運用できる会社はほとんどありません。

なぜなら、Facebookページの運用のノウハウだけでなく、ただの翻訳だけではない現地へのローカライズ、さらには海外向けFacebook広告運用のスキルが必要となるからです。

当社にお問い合わせ頂いているお客様は
「海外へのアプローチを低コストで始めたい」
「自社ブランドを海外でも展開したい」
「日本から海外マーケティングをコントールしたい」
「海外でダウンロードを促したい」
「翻訳ではなく、現地の文化や習慣に合わせたローカライズしたコンテンツを届けたい」

など様々なご要望を頂いております。当社のご要望にオーダーメイドでお応えしています。



カーツメディアワークスの強み

特に海外進出をはかる企業様にとって、Facebookはもはや欠かせないツールとなっています。
世界で10億人以上のユーザー数を持っているFacebookは低コストで現地向けマーケティングを実施する最適な手法です。
例としてはインドネシアのバイク市場でHONDAのシェアを上まったYAMAHAはFacebookページを効果的に運用し、3倍以上のリーチ数を誇り、現地ファンベースを強固なものにしています。

Facebookは「国別、年齢、性別」の他、「興味や行動」などセグメンテーションを詳細にできるため精度の高いマーケティングを実現することができます。
実際、当社のデータでは、Googleアドワーズの運用よりFacebookページ+Facebook広告のほうが2.6倍ほどコストパフォーマンスが良いことがわかりました。
また、現地の消費者との双方向でのコミュニケーションすることによって、海外でのブランディング(記憶フェーズ)にもつながります。

カーツメディアワークスでは、多言語に対応可能なネイティブスタッフとFacebookマーケティングを熟知したスタッフが目的とKPIの設定を明確化した上で貴社の海外向けFacebookページ企画、ガイドラインの策定、コンテンツ制作やFacebook広告戦略まで実施しております。

海外向けFacebookマーケティングの事例

海外向けFacebookマーケティングの実績

こちらの海外向けマーケティングサービスも御覧ください。

  • 海外向けプレスリリース作成・配信

    全世界5万人のジャーナリスト・ブロガーのデータベースを構築。各国のローカルルールに合わせた海外プレスリリース作成・配信・クリッピングを実施致します。

  • 海外向けPR/海外向け広報戦略

    世界のPRパートナーおよびプロフェッショナル海外人材と共に各国のメディア戦略を実施。海外に響くPRコンテンツを生み出し広げていきます。

  • 海外向けコンテンツマーケティング

    海外・各国の文化・ルールに合わせた「響く」コンテンツを生み出し、オウンドメディア、ソーシャルメディアを運営して認知度向上・啓蒙施策を実施

  • 海外向けWEB制作-SEO

    海外のWEBマーケティングを行う上で重要なWEB制作からキャンペーンでの集客などフルサポート致します。言語だけでなく文化まで加味したWEBコンテンツ・SEO施策までお任せください。

  • 海外インフルエンサー/バイラルサービス

    海外・各国のインフルエンサー施策、ブログPRならカーツメディアワークスにお任せください。キャスティングからソーシャルメディア上での拡散まで一貫してサポート

PR/ソーシャルメディアのご相談は
03-6427-1627