インフォグラフィック動画ならカーツメディアワークス

インフォグラフィック動画

情報を手軽に「視聴する」時代

スマートフォンなどのデバイスとソーシャルメディアの普及により、ユーザーのオンライン動画視聴はより身近に、より手軽なものとなり、企業からユーザーへの動画を用いた情報発信は近年急速に拡大しています。

そして今、短い時間で情報を「分かりやすく」提供できるインフォグラフィック動画に注目が集まっており、大手企業様中心に広報、マーケティング、イベント、セミナー、営業ツールなどで活用され、最近はTVCMにも使用されています。


インフォグラフィック動画とは?

まずインフォグラフィックは、情報(インフォメーション)と画像(グラフィック)を組み合わせ、情報を「読む」から「見る」という体験にシフトすることで。
より直感的な理解や共感を得られる情報伝達ツールになります。

そして、近年の動画を用いた情報発信の拡大という背景から、これまで主に静止画でのコンテンツとして活用されてきたインフォグラフィックにストーリー、音楽(BGMやナレーション)、アニメーションを加えたものがインフォグラフィック動画になります。

弊社はインフォグラフィック制作の専門チームを有し、企画や全体構成(ストーリーテリング)を担当するプランニングチーム、情報表現やデザインに特化したチーム、効果的かつ魅力的な演出でアニメーションを担当するチームで高い品質のインフォグラフィック動画をご提供しております。


インフォグラフィック動画の利点

1.難しい情報も伝わりやすく理解してもらえやすい。
 ストーリーを立てて情報を表示していくモーショングラフィックになるため、前後の情報の関係性を強調して表現することができ、より体系的な情報理解を見込めます。

2.Facebookなどソーシャルメディアとの相性が非常に良い。
Facebook、Twitter動画はユーザーのタイムライン上でまずは無音で自動再生されるため、テレビのように受動的な態度でみてもらえやすい点が特徴の1つです。

インフォグラフィック動画は、このFacebook、Twitterのタイムライン上でアテンションを獲得しやすいだけでなく、軽快なテンポで進むため情報を最後まで見てもらえること、さらに情報理解が深くなりクリックしてHPなどに遷移してもらえやすいというメリットがあります。


インフォグラフィックGIFアニメーションでアテンションを!

今、最注目されているGIFアニメーション。
ファイル自体が軽いため、ソーシャルメディア上だけでなく、オウンドメディアやバナー広告としても活用することができ有名なグローバル企業もアイデア溢れたGIFアニメーションを次々と発表しています。
インフォグラフィックはこの10〜20秒程度で構成したGIFアニメにも最適。安価で最大限のアテンションを生み出すGIFアニメ版インフォグラフィックにも対応しております。

カーツメディアワークスはインフォグラフィック動画をはじめ、インフォグラフィックを用いたパンフレットやレポート、WEB制作、GIFアニメなどこれまで200作品以上の「伝わる」コンテンツ制作の実績がございます。
インフォグラフィックを用いた情報発信をご検討の際は是非お気軽にご相談くださいませ。

PR/ソーシャルメディアのご相談は
03-6427-1627